本文へジャンプ○○のお店
イベント

◆チケットのご購入について
各公演のチケットをご希望の方は
「公演名・チケット枚数・代表者名・ご住所・電話番号・メールアドレス」を明記の上
engagesalon1646@gmail.comまでご連絡ください

当日、受付デスクにて代表者名と予約番号をお伝えくださり
チケット代金をご精算ください

やむを得ない事情でキャンセルされる場合はお早めにお願いします



2017年公演



 2台ピアノコンサートシリーズ :
ユニランディアNo.3 −ピアニスト診断

あなたはどのピアニストタイプ?

*第1部は通常のコンサートとして行い
第2部に「診断テスト」を実施して演奏する企画です







望郷を歌い続けて40年…
こころのふるさとを歌う
李順子ソプラノリサイタル


2017年11月5日(日)
15:00開演(14:30開場)

【出 演】
安松谷有希子&梶原晴子
呉多美&堀江和香

【曲 目】
ブラームス:ソナタ ヘ短調 op.34b
  ワルツ op.39
 


【入場料】
\2,000(要予約)



【定 員】
30名様



【お問い合わせ&ご予約】
090−9996-0330
engagesalon1646@gmail.com



【主 催】
オンガージュ・サロン




2017年10月9日(月・休)
16:00開演(15:30開場)


【出演】
李順子(ソプラノ)
呉多美(ピアノ)
金美優(賛助出演/ソプラノ)

【曲目】
花の歌/鳳仙花/椿など
 


【入場料】
\3,000(要予約)



【定 員】
30名様



【お問い合わせ&ご予約】
090−9996-0330
engagesalon1646@gmail.com



【主 催】
オンガージュ・サロン



演奏家の秘密シリーズNo.1:
ため - 音が揮発する瞬間




音楽は「時間芸術」と言われますが、
演奏者は時間をどのように捉えているのでしょうか?
演奏中の時間感覚、質や密度、
そして<ため>について、
中田麦さんにその捉え方や秘訣などを
演奏と共に披露していただく秘密の企画です




ワシーリー・グロスマンの夕べ<第3夜>
トレブリンカの地獄:
グロスマンとホロコースト




「われわれが所有する資料のすべては、
何らかの奇跡でからくも死を免れた
人々による報告である。
だが、われわれは大地に横たわり
自ら語ることのできない人々の代わりに
語る責任も負っている。
光を当てなければならないのは、
バービー・ヤールに連れて行かれた
99%の人たちの身に起きたことであって、
バービー・ヤールから逃れた
5人に起きたことではない。」
(ワシーリー・グロスマン


2017年9月10日(日)
14:30開場/15:00開演


【出 演】
中田 麦
(マリンバ奏者)
*2012年度青山音楽賞新人賞受賞


【プログラム】
J.S.バッハ/
無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番 他


【入場料】
\2,500(要予約)

【定 員】
20名様

※未就学児以下のご入場はご遠慮ください

【お問い合わせ&ご予約】
090-9996-0330
engagesalon1646@gmail.com

【主催】
オンガージュ・サロン


2017年8月20日(日)
16:30開場/17:00開演


【出 演】
石田雅章・宮本荊・赤尾光春(朗読)
樋上千寿・呉多美(演奏)
【朗読】
「老教師」(1943)
「トレブリンカの地獄」(1944)
「人生と運命」(1959)ほか

【ゲスト】
西成彦氏(立命館大学)

【入場料】
\2,000

【定 員】
25名(要予約)

【お問い合わせ】
070-5350−1972(赤尾)
メール:e.pithecanthropus@gmail.com

【主 催】
神戸ユダヤ文学研究会
オンガージュ・サロン










二十世紀は 最後から二番目の世紀になる
『BENT』の作者 マーティン・シャーマンの代表作:

東京・両国のシアターX(カイ)
ロングラン公演を続けている傑作一人芝居
この夏、大阪にて、一回限りの初公演
『ROSE ローズ』






Dr.Kの温室 レクチャーコンサート: 
耳で聞く風景 
〜ドビュッシー vs. ラヴェル 
ハバネラをめぐって



2017年7月30日(日)
17:00開演
(16:30開場)


【出 演】
志賀澤子
(女優/東京演劇アンサンブル代表)


【演 出】
W.ローズ

【あらすじ】
80歳のローズは、一人木のベンチに腰掛け、
ユダヤ教のお弔い「シヴァ」を行う。
いつか波乱に満ちた生涯を語りだしている。
旧ソ連ウクライナのユダヤ人集落に生まれ、
兄を慕ってポーランドに。
そこにナチスがやって来る。
ゲットーでの生活、戦後はパレスチナを目指して
エクソダス号に乗り、その船上での出会いは
彼女をアメリカへと導く…。



【入場料】
\2,500(要予約)
※公演後にレセプションパーティー
(有料@\1,000)がございます

【定 員】
25名様


【お問い合わせ&ご予約】
070-5350-1972(赤尾)
メール:e.pithecanthropus@gmail.com

【主 催】
神戸ユダヤ文学研究会
オンガージュ・サロン
2017年6月21日(水)
10:30の部/13:30の部
(2回公演)

【ピアノ】
蜂谷 葉子
大岡 真紀子

- 2台ピアノ作品 -
ラヴェル/ハバネラ≪耳で聞く風景≫より
ドビュッシー/リンダラーハ

- ピアノソロ作品 -
ドビュッシー/グラナダの夕暮れ≪版画≫より
シャブリエ/ハバネラ

【お話】
近藤 秀樹

- お話 -
ハバネラとスペイン
ラヴェル≪スペイン狂詩曲≫と<ハバネラ>
≪耳で聞く風景≫と≪版画≫
≪リンダラーハ≫から<グラナダの夕暮れ>へ
 


【入場料】
\2,000(要予約)

【定 員】
30名様


【お問い合わせ&ご予約】
050-3465-3919
bonnenote24@gmail.com

【主 催】
bonne note* ぼぬのーと



音楽×アロマ×スイーツ企画:
五感で味わうピアノデュオ
ユニランディア No,2









2017年3月5日(日)
15:00開演(14:30開場)

【出 演】
柳水香&仙波治代
呉多美&堀江和香
當宮あいみ&菅野菜摘

【曲 目】
ドビュッシー:リンダラハ
ミヨー:スカラムーシュ
アルベニス:ナヴァ―ラ
ファリャ:スペイン舞曲
チャイコフスキー:くるみ割り人形より
 

【アロマセラピスト】
安松谷有希子

【フードクリエイター】
山本久美子


【入場料】
\2,500(要予約)
*ティー&スイーツ付き


【定 員】
25名様



【お問い合わせ&ご予約】
090−9996-0330
engagesalon1646@gmail.com



【主 催】
オンガージュ・サロン


2016年公演




コンサートと哲学対話:
ピアノを弾くわたしと、
あなたとコーヒーを飲む私
について






2台ピアノコンサートシリーズNo,1:
ユニランディア-UNILANDIA
2つのピアノ大陸



2016年10月23日(日)
14:00開演(13:30開場)

【出 演】
崔理英(ピアノ)

【進行】
鈴木径一郎

【曲 目】
バッハ:パルティータ第6番 ほか
 
【構 成】
第1部 − コンサート
   第2部 − トークセッション



【入場料】
\2,500(要予約)
*ワンドリンク付き


【定 員】
25名様


【お問い合わせ&ご予約】
090−9996-0330
engagesalon1646@gmail.com



【主 催】
木の会
2016年9月4日(日)
15:00開演(14:30開場)

【出 演】
延時幸子&崔理英
西村彰洋&佐野良太
呉多美&堀江和香
菅野菜摘&當宮あいみ


【曲 目】
ラヴェル:ダフニスとクロエ 第2組曲
ポラック:ブルックリン・ブーメラン
インファンテ:アンダルシア舞曲
モーツァルト:2台のためのソナタ K.448
 


【入場料】
\2,000(要予約)



【定 員】
30名様


【お問い合わせ&ご予約】
090−9996-0330
engagesalon1646@gmail.com



【主 催】
オンガージュ・サロン